夏場野菜といえばトマトやきゅうり、ピーマンなどなんだかんだ憧れ浮かびますが、30年代を超えて初めてその良さに気づいたズッキーニちゃん。

お店で見かけても、「でっかいきゅうりやん、どうして取るのだろう」と思いながら引き続き素通りしてました。

近頃ズッキーニが80円といったひどく安かったこともあって試しに買ってみたのが大成功。

こんな簡単に食事できておいしいものがあったは知らず、今まで素通りしてきたことを大いに後悔したのでした。

食事やり方は単純。

ズッキーニを適当に切って、にんにくと共に塩気コショウで炒めるだけ。

これで小物出来上がり。

豚肉や鶏肉と共に炒めればちゃんとした中枢食事にもなります。

冷やしてもうまい!徐々にズッキーニちゃんは夏場の我が家の常備野菜になることが確定したのでした。

小さい頃から行為音痴のわたし。

運動会は年々憂鬱で、小学6年生のときに組み立て体操のレッスン中に上にいた方から乗り物を踏まれて骨折した時はなんてラッキーなの!

という喜んだものです。

ずっと行為は無縁に生きてきたのですが、先日雇用をしました。

前職はアロマショップの発売で毎日センター立ちっ放しで基調っぱなし、語りっぱなし。

だが商売は組合の業務。

毎日センター座りっぱなしで貫く、喋らない。

しかもどんどん端末の正面…。

真逆の生業を希望したのは己なのですが、あまりにも真逆で喋らないのがうら淋しい。

動きたい。

思わず近所のスポーツジムのCMを見ると、月謝無償援助が!

あまりにも動くことに飢えていたんですか、入会しました。

両親も傍らもビックリでした。逆に引いてましたね。

そうしたらウィークに1回ですが、仕事帰りにプールへ赴き先生の方に教わりながらの筋トレって有酸素運動、その後のお風呂で3タームほど、気分転換しています。

も痩せない…。

何となくウィーク1は低いのかな…。

土砂降り

カテゴリー 未分類

今日は雨量だった。

雨量の太陽、外に出るのはお断りけど、家の中で雨量の音質を訊くのは贔屓。

響のない静かな家の中で、雨量の音質だけ聞き取れる。

横になって目をつぶって、耳を済ませる。

しとしとだったり、ざぁざぁだったり、色んな音質が講じる。

水の音質って何だか癒されるんだよなぁ〜。

「雨量」といえば、往時、森高千里の「雨量」って曲なかったっけ?(超古くさい?!)

♪雨量は刺々しいけどぬれていたいの〜意識も涙も押し出すから〜♪

こういう曲往時とことんカラオケで歌ったわ〜。

哀しいメンタリティになりたいわけじゃないんだけどね。

たまにはこんな風に贅沢に時間を使ってもいいかも。

今日朝生ずるのがつらく、お弁当やモーニングの用意は不安で方策なかったのですが、お弁当の惣菜をシリコンスチーマーで用意するようになってに凄く楽になりました。

きんぴらごぼうや青菜の煮浸し、ナムルやゆで野菜などフレーバーに部門も擦り込みられて非常に便利です。

2〜3ものがあっと言う間に用意出来ます。

加熱年月さえ間違えなければ失敗する事も小さく、洗い物も一つで済むので気持ちも楽です。

余りに楽チンなので、容量やカタチもペラペラ用意して使うようになりました。

朝飯にあずきやさつまいもを入れた蒸しパンなんかも手軽に美味しく出来るので推奨!

今現在、今年の2月からシェイプアップ発車。

6ヶ月まぶた。

乳幼児を自力産み、脂肪がつきまくったボディーを細かった頃の生き方に返す為だ。

乳幼児を妊娠してお産始めるまでに付いた脂肪は15間隔。

2月の初めは張り切ってジョギングし、精一杯動いていたが、一月も単にDOWN1間隔。

(泣)何とか、高校時代の時は食べなければ落ちたのに、今ではこういうしつこい脂肪は落ちない。

新陳代謝はかなり落ちたんだなと実感。

このままではいけない。

多々サイトなどを調べてみると、成人のシェイプアップはながーいまぶたで。

そうしてニード能力より多く食べないようにすることが手掛かりらしき。

強み適度な運動をするというますます働きあり。

だと。

さっそく、自慢のフットワークの軽さで行動♪

そうなると毎日ウエイトを測るといったウエイトの鎮まり人に規則性があることに感づく。

新陳代謝が悪くなるとウエイトが減らなくなり、止まってしまうことにも気づいた。

それで半身浴を必ずや40℃のお湯で半以外すると、なるほど、納得。

目に見えるように落ちて行った。

今現在基点ウエイトまで先5間隔。

踏ん張れわたくし。

(個人の意見なので実際にこの方法で体重が減るかは分かりません。)

メークアップ水の次は「馬油」だ。

これはある日スーパーマーケットへ行ったときに馬油フェアみたいなのをやっていて、その日は興味を持つまでもなく図書だけをもらって帰りました。

ですが、評定webで調べてみると馬油の効果にたまげたのでした。

老若男女問わずこんなにも昔からみんなが訴える優れ存在だったは。

あすにすぐさま購入しました。

またこれも暗中模索の上たどりついた馬油のやり方だ。

1.洗い後者、未だに顔がちょっと湿っている状態で馬油をつける。

2.手作りメークアップ水を思いっ切り附ける。

ばしゃばしゃつける。

時間があるときはコットンパッケージ。

3.さらに馬油でふたをする。

こういう馬油→メークアップ水→馬油のサンドイッチしかたが私にとっては一番でした。

こういうスキンケアになってから、ワンタッチってうまいと思い、スキンケア以外でもシンプルな家計を心がけるようにしています。

そうして一際、お財布にとっても手厚いだ。

この前伊豆に運転見物へ行ってきました。

青天井で本当にさわやか一色でお出かけ。

ツアーの意義は海水浴と金目鯛!

本当は伊豆は金目鯛が名物で、東京では考えられないほどお安く、しかも超新鮮なものが食べられるんです。

で、路地のターミナルにおけるサイクル寿司屋ちゃんをめぐってきました!

今しがた獲ったばかりの金目鯛がお寿司になって演技!

いいのかな〜あんな繁盛、なんて思いながらペロリと完食。

とろける〜!

芸人もののブルゾン応答を通じてしまう。

但しそれくらいうまい!

最高です。

そのあと海岸へ赴き、ビールを呑みつつ浮き輪でプカプカ。

ふむふむこの世の極楽です、と思いながら下田を堪能してまいりました。

草刈の気分

カテゴリー 未分類

近所のモータープールで、たぶん操縦店先の方が草刈を通してました。

機器でウィーンって刈る品ですね。

あの登録をしているそばを受かるって、凄く草の感がしますよね!

ふと夏場を感じます。

というか、ミッドサマーですけど…。

先日は、ターミナルに行く途中の建物の草刈にも遭遇しました。

こういう炎天下のまん中、不安様ですね。

従前、住んでいた建物は、操縦費を払っているけど草刈を通してくれませんでした。

ですから、自分が参る置き場だけ草むしりしてました。

おんなじ市民も、そんな事してるの私だけで、それがイヤで引越したんですよね。

昨今になれば思い出深い思い出ですけど、当然納得できないなー。

久しぶりに古本屋さんをめぐってみました。

戯画やCD、遊びなど色んなものが安く売っていて、探るのが至極可笑しいだ。

久しぶりにその古本屋さんに行くといった、お店の端から端まで、限度から下までズラーっと並ぶ本棚の中に入ったたくさんの読物の頭数に驚いてしまいました。

見上げるスポットまで読物が並んでいたので、恐ろしいすさまじさでした。

古くさい物体から、新しいものまで、すごい量の読物があったので、これはすごいなと思いました。

も、思い出深い戯画の名称を見つけたり、気になっていた戯画の名称を見かけたり、まだ買っていない好きな戯画があったりなど、面白かっただ。

また、いつかゆっくりと古本屋さんに行った場合、お気に入りの戯画を見つけたいと思いました。

以前フランスを旅してから徹頭徹尾はまってしまった俺。

昔からフランス人の日々や認識に以心伝心を持っていたこともあったのと、周遊自体が結構よかったのでTVでフランス特集をやっているものがあれば欠かさず見ている今日この頃なのです。

と共にフランス語を始めました(後フラ語)。

フラ語は大いにのひよっこ。

「ボンジュール」と「メルシー」だけで周遊中央は乗り切ったのです。

が、帰宅して必ず旅行するならその国の言明を知っておいたほうがいいと痛感したので、次回何時になるかわからないフランストリップのためにフラ語を始めました。

今はしげしげとNHKラジオの「ラジオでフランス語」ってNHKTVの「TVでフランス語」を一心に見て聞いてるデイリーだ。

絶えず聞いて、家でぶつぶつ言ってみて・・・

亀の歩みだけど、ひとつひとつ関わるぞ。

他のキーワードで検索 »